( ̄〓 ̄)暇だこりゃ!


by ultimate-ago

マイブーム

寝られない・・・
寝られないのでネット上をアッチうろうろコッチうろうろしていたら楽しくなってしまい益々寝られない。悪循環である。

最近のマイブームといえばこのようにブログを書く際のネタ探しであるネット徘徊なのであるが(ブームってか義務になりつつある!?)、食べ物にもマイブームができてしまった。











もずく酢だ。








事の発端は2週間ほど前に友人宅で開いた鍋パーティー兼飲み会でのこと。
食材を買いだしに行こうといことになり、メンバー数人づつの酒班、鍋班、その他班に分かれていざ出発。私はその他班。ギャル2名をお供に酒以外の飲み物やらツマミやらをスーパーに買いに行った。
で、スーパーというところはいろんな物があるわけで、案の定ギャル2名はデザートコーナーに釘付けになってしまったわけで。ほんま女の子っちゅーのは甘いもん好きやなーなどと思いながら私はうまい棒を物色していたところ、その内の一人がいきなりコッソリ呟いた。




「もずく食べたい・・・」




(°Д°)ハァ?
さっきまでケーキやプリンに色めき立っていた乙女がいきなり「もずく」ですかい!
と、的確なツッコミを入れさせていただき早速我らは店内に『もずく酢大捜索網』を牽いた。。。とまでしなくても簡単に見つかり買い物籠に掘り込んだ。

で、帰宅し鍋パが始まったわけで。
その鍋も人数が8人と多いために何度にも分けて作られる。
その第二陣と代三陣の間くらいにギャル叫ぶ。
「もずくぅ~」
俺パシらされる。
4つしか買わなかったのだが当然のように自分の分も確保。
そこで本題だ!
実は小生、もずく酢というものをまともに食した事が無い。
食べた事はある。でもそれは小学生の頃。父親が食っているのをなんじゃこりゃとツマミ食いした程度である。だからどんなものかは判っているつもり。でもその幼少の頃インプットされた味が今も変わらぬものであるかどうかは自信が無い。よってこれから口にするもずく酢は約20年ぶりくらいのものである。その場では平然を装ってはいたが内心ドキドキモノであったのはココだけの話。昔食べたもずく酢は酸っぱくてニュルニュルしてるってイメージしかなかったが、果たして大人になった今、自分の口に合うのか否か!緊張の面持ちで一口目チュルリ・・・









( ゚Д゚)んまいっ!!







心底叫んだ。
隣で食ってたギャルも「なぁ~、買ってよかったやろ~?」と言った。

この事件は衝撃的だった。
今まで居酒屋に行ってもメニューにはあるが一切頼まなかったのが惜しまれてたまらない。なんでこんな美味いもの食わずに生きてきたのだろう。人生50分の一は損してきたな。
それ以来、スーパーに買い物に行くたびにもずく酢を買っている。
で、今ももずく酢食べました。
満足です。
寝ます。
[PR]
by ultimate-ago | 2004-10-25 06:56 | agoの日常