( ̄〓 ̄)暇だこりゃ!


by ultimate-ago

本物のアクション映画

今日初めてCM観ました。




ズキューーーーン!!




一目見た瞬間、肛門から脳天に電流が駆け巡りました。
こちらのマッハ!!!!!!!!!!という映画です。
何がいいってこれ↓

1.CGを使いません

2.ワイヤーを使いません

3.スタントマンを使いません

4.早回しを使いません

5.最強の格闘技ムエタイを使います


最高じゃねぇか、おいっ!

先日ココで書いたように、私は大の格闘技好き。
プラス
映画好きでもあるわけです。
最近はというと、やれ蜘蛛男だの、やれ指輪だの、やれ魔法使い少年だの、どれもこれもCGなんぞにベッタリ頼り腐りやがってですね・・・。いや、CGを否定するわけじゃないんです。確かにCG技術による映像の素晴らしさは素直に認めます。
けどね、
映像。それだけなんですよ。全然スカッとしなかったんですよ。
本当のアクション映画って最近全然無かったでしょ?
たま~~~に出るアクション映画を謳ってる作品でも、CGを使っていたりしてどこまでがアクションでどこからが映像マジックなのかが判らなかったり・・・

そこにきてコレですよ!
ブルース・リーとジャッキー・チェンをこよなく愛してる私としては、この映画に対する期待値は、22世紀に生まれるであろうドラえもんへの期待値を遥かに上回るのは言うまでもなかろう。

ついでに付け加えるならば、この映画の題材はムエタイ。
先日行われたK-1WORLD MAXの優勝者はムエタイの選手。
そして今日行われたK-1アジアGP の優勝者もムエタイの選手。
これはひょっとしてムエタイブーム到来か!?
[PR]
by ultimate-ago | 2004-07-18 02:26 | agoの日常