( ̄〓 ̄)暇だこりゃ!


by ultimate-ago

吉野家にて

嘘のような本当の話。今日の昼の実体験です。

ギャグじゃなしにこんなこと言う奴いるとは思わなかった・・・。
吉野家で飯を食っていた時の出来事。
推定高校生位の若い兄ちゃん、店に入ってくるなりメニューに一瞥もくれずに叫んだ。






















牛丼大盛り汗だくで!












・・・・・・・店内の客、一斉に声の主の方向を向いた。
一瞬の静寂。
店員も驚いた表情で一瞬だが固まった。
だが店員、すかさず
「申し訳ありません。只今牛丼の方は販売を停止しております」
とマニュアルどおり説明したが、その顔は笑うまいと引きつっているのがアリアリと。


汗だくの兄ちゃん、とんでもない事を自分が叫んだ事実を一瞬で気付いたようで、恥ずかしそうにうつむき小声でこう言った。







あっ・・・豚丼オツユいっぱいで・・・






パニクってしまい「ツユダク」と言う単語が出てこなかったようで「オツユいっぱい」ですよ!?

店内、汗だくの兄ちゃん以外はクスクス、ニヤニヤ、飯食いながらむせて死にそうになってる人、目を合わすまいと必死な人、そんな人だらけで異様な空間だったことは言うまでもない。



おい、汗だくの兄ちゃんよ。
ボケたのか?
罰ゲームでやらされたのか?
お前のネタか?
吉本新喜劇のようにコケてほしかったのか?
ツッコんでほしかったのか?


汗だくの兄ちゃんは豚丼大盛りツユダクを自転車のカゴに積み込み、凄まじい速さで走り去ってしまいましたとさ。
[PR]
by ultimate-ago | 2004-07-21 02:32 | agoの日常